肌が弱い方のスキンケア

僕はアトピー性皮膚炎歴27年の男です。
なのでスキンケアにはこれまで人一倍、気を使ってきました。
そんな僕から、これまでの経験をもとに『肌の弱い方のスキンケア』について紹介します。

僕はものすごく乾燥肌なので、年中肌がパリパリしています。
アレルギーもあるので市販のスキンケア商品も肌に合わず、かぶれたり、かゆくなったりすることが多いです。

どんなスキンケアが自分にもっとも適しているのか?
この27年、苦悩してきました。

そんな中で僕が辿りついたこと、

それは。。。『とにかく保湿』です!

当たり前のことだと思われることかもしれませんが、僕にはこれがなかなか出来ませんでした。
なぜかというと、仕事(飲食、接客業)をしながら、クリーム等を肌に塗る隙がなく、さらに市販で売っているような保湿クリーム等はニオイがきついものが多かったからです。

そんな時に、当時付き合っていたバーで知り合った彼女(税理士)からプレゼントをもらいました。
『ワセリン』です。
名前は知っていましたが、自分では使ったことがなかったし、他のものと比べて安すぎるので、『たいしたことないだろう』と思っていました。
しかし、いざ使ってみると保湿力は高いし、応用が利く(家ではそのまま、仕事の時はオイルでのばしたりして使う)、添加物等も全く入っていません。だから無臭なのです。僕にはこれが一番でした。
それからというものの、すこしでも乾燥してきたな〜と思ったら、家でも職場でもちょくちょくワセリンを塗っています。
使いやすく、ニオイも気にならないので、肌が弱い方はもちろん、接客業などで人と接する機会が多い方にもすごくいいと思います。

ちなみに僕が普段使っているワセリン(彼女が最初にプレゼントしてくれたものと同じもの)は、コストコで売っている小堺製薬の『白色ワセリン』です。

500gとたくさん入っていて778円と大変お得です。
そこらの保湿クリームよりよっぽど保湿します。

人にはそれぞれお気に入りのスキンケアの方法、商品があるとは思いますが、今使っているものだけに絞らず、いろいろ試してみるのが一番です。
とりあえず、ワセリンを塗っておきませんか?